新着情報

当クリニックの新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大への対応について

基本方針
医療法人社団翔志会 たけち歯科クリニックは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴うリスクに対し、以下の方針に基づき体制を整備し、必要な対応を遂行しています。

1. 患者様、従業員等およびその家族の生命・健康維持を優先する。
2. 社会への影響を配慮し、可能な限り感染者増加を防止する。
3. 社会・患者様から求められる医療サービスの継続的提供のための努力をする。
4. 経営基盤の維持に努める。
5. 通常業務を継続できない”重大なパンデミック”に備える。

従業員への対応について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大の状況に鑑み、スタッフの安全確保を 最優先するとともに、感染拡大を防止し、有事においても医療機関とし ての社会的責任を果たすべく、以下の対応を講じます。

【出退勤時・勤務の対応】
1. スタッフは出勤前に検温を実施し、発熱、風邪に似た症状、もしくは強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある場合には出勤を控える
2. スタッフの同居者に、発熱が継続するものがいる場合にも出勤を控える
3. 新型コロナウイルスの罹患者又は濃厚接触者と接点のあったスタッフは、外出・出勤を2週間控える
4. 味覚、嗅覚に異常を感じるときは、外出・出勤を2週間控える
5. 出勤時、退勤時の手洗い、アルコール消毒、マスク着用を励行
6. 診療中はゴーグルの着用を行うこと

【その他事項】
7. セミナーやイベントへの参加を禁止
8. カラオケ、パチンコ店、雀荘、ライブハウス、バーやナイトクラブなど接待を伴う飲食店への入店の禁止
9. 海外渡航の禁止
10. 海外から帰 国した人との濃厚接触の禁止
11. 院外において、屋内で 5人 以上が集まる集会・イベントに参加の禁止

もしも、上記に該当した場合、その該当日から、2週間の出勤を控える

12. 感染者数が急増している都道府県に出かけることの自粛
13. 私的な外出、国内旅行の自粛

なお、上記対応は現時点でのものであり、今後状況の変化により、適切に対応を行います。