笑顔に自信がありますか?

インビザラインで美しい⼝元に 歯並びが悪くて恥ずかしい 矯正したいけど今からでも間に合うの? 矯正したいけどワイヤーをつけたくない。矯正したいけど⼈目が気になる…そんなお悩みがある⽅にインビザラインがおすすめ!

インビザライン⽉々6,116円〜

歯並びのことお気軽にご相談ください

ご質問・お悩みの⽅はこちらからご相談ください。

point

マウスピース型の歯列矯正で目立つことなく、
歯列矯正ができるって本当?

マウスピース矯正のココがすごい!
「インビザライン」の9つの特徴

  • POINT 01

    近くでも気づかない
    ほど目立たない

    だから、矯正治療中であることを
    ⼈にばれず、恥ずかしくない!

    患者さまの歯並びのお悩みや治療に関する疑問を歯科医師がヒアリングします。そして、歯科医師からマウスピース矯正の治療内容やメリット・デメリット、費⽤などの説明を受けます。 ポイントは、疑問や不安があれば、どんな⼩さなことでも質問すること!治療前の不安が解消されないまま治療が進むと、後々トラブルにつながることもあります。

  • POINT 02

    治療中の痛み
    ほとんどない

    頬の内側や唇や下を傷つけないので
    安⼼して装着できる!

    矯正を⾏う際、歯にくっ付ける装置、ブラケットを使⽤しないため、頬の内側や唇、⾆などを傷つけることがありません。新しいマウスピースを装着時、最初は締めつけられる感覚がありますが、数時間後にはそれがなくなります。

  • POINT 03

    マウスピース型なので
    取り外しがいつでも可能

    ⾷事も歯磨きも
    邪魔にならない!

    マウスピースは取り外しがいつでもできます。歯磨きの時に歯をしっかりと隅々まで磨くことができます。従来の矯正治療法ではどうしても磨きにくい部分がありました。しかし、インビザラインでは常に清潔に保つことができます。
    普段の⽣活の中でも何も気にすることなく、歯並びをきれいにすることができるのです。

  • POINT 04

    ⾷事
    快適にできる

    従来と同じく⾷事を楽しめる!

    お⾷事の時にはマウスピースを外すため、従来の矯正治療のように⾷べ物が装置に絡むことなく、治療前同様の⾷事ができます。

  • POINT 05

    ⾦属アレルギーでも安⼼

    だから、⾷事も歯磨きも
    邪魔にならない!

    インビザラインは、すべて薄いプラスチック製。⾦属アレルギーがある⽅でも、安⼼して装着することができます。

  • POINT 06

    世界中で⾏われている
    治療⽅法

    世界中の⼈が使っているので
    安⼼できる!

    アメリカやヨーロッパでは約20年以上も前からマウスピース矯正は開始されています。⽇本とは歯列矯正に対する考え⽅が異なるため国⺠の関⼼度も⾼いといわれています。 マウスピース矯正を使⽤して治療を⾏った⼈は世界で520万⼈(2018年1⽉現在)に上っています。
    出典:Align Technology,Inc. 調査

  • POINT 07

    従来の治療法に⽐べ、
    しゃべりやすい

    ⼝元を気にせず
    おしゃべりができる!

    厚さ約0.5mmのインビザラインは、裏側矯正のような厚みや、デコボコした部分がないため、しゃべりづらさや発⾳障害がほとんどありません。

  • POINT 08

    矯正後の歯の位置を
    シュミレーションできる

    だから、矯正期間のイメージができて、
    安⼼して矯正できる!

    クリンチェックと呼ばれるソフトウェアで、3次元シュミレーションを⾏って、治療計画を立案します。治療期間中に歯がどのように動くかあらかじめイメージできます。

  • POINT 09

    通院回数を少なく
    することも可能

    だから受験⽣や仕事が
    忙しい⼈でも⼤丈夫!

    インビザラインは、⾃宅でマウスピースを交換を2週間に1回⾏います。ですので、1カ~3カ⽉間隔での通院も可能です。通院回数の少ない矯正治療をご希望の⽅におすすめです。
    ※なお、インビザラインは、1⽇20時間⼊れなければいけないため、⼊れている時間が20時間より短い⽅は予定の通り治療が進みません。

不安なことを全てお話しください

ご質問・お悩みの⽅はこちらからご相談ください。

check

インビザライン
どこの
医院で治療しても
同じはありません!

これらによって結果が⼤きく変わってきます。治療計画の制作技術⼒・治療計画に基づいて実際に歯を移動できる技術⼒・マウスピースが合わなくなった場合に修正できる技術⼒

たけち歯科クリニックでは、技術⼒を持った歯科医師による治療を受けることができるためご安⼼して治療をお受け頂くことができます。

strength

たけち歯科の強み

  • 01

    専⽤個室で
    しっかりカウンセリング

    たけち歯科クリニックでは、「できる限り不安を取り除いて治療を受けていただきたい」との想いから、たけち歯科クリニックでは、プライバシーに配慮した個室でトリートメントコーディネーターが患者様のお話をしっかりお聞きいたします。

  • 02

    世界中で
    研鑽した確かな技術⼒

    たけち歯科クリニックでは、海外の学術セミナーや各種学会、研修などにも積極的に参加し、良質な治療技術・知識を習得しています。常に良質なチーム医療を提供することで、患者様の「より良い医療を受けたい」という気持ちに、精⼀杯お応えできると考えているからです。

  • 03

    最⼤限痛みに配慮した治療を
    ⼼をこめていたします

    痛みが苦⼿な患者様に、たけち歯科クリニックでは⿇酔はさまざまな⼯夫をこらし極⼒軽減し、可能な限り、痛みの少ない、不安のない治療を⾏っています。

  • 04

    診療に従事する者は
    全員資格を持ったスタッフ

    診療に携わるすべてのスタッフは歯科衛⽣⼠の資格を持っています。現在は8名の歯科衛⽣⼠がお⼝のケアを担当しています。資格取得していないスタッフが診療に従事することはありません。

インビザライン治療に
向いている⽅

インビザラインに向いている⽅(適応症)向いていない⽅(⾮適応症)をご説明します。

向いている⽅(適応症)

  • 歯の重なりの度合いが、6〜7mmまでの⽅。(極端な⼋重歯の⽅は向いていません)
  • 抜歯をしなくてはいけない⽅で、抜歯後、他の歯を⼤きく動かす必要がない⽅。
  • 1⽇、20時間以上⼊れて頂ける⽅。
  • 歯の重なり具合がひどくても、ワイヤー治療と併⽤できる⽅の場合は可能です。
  • ⾻格に問題がなく歯だけの反対咬合の⽅。

向いていない⽅(⾮適応症)

  • 歯の重なり具合が強い⽅。(⼀時期、ワイヤー矯正が受け⼊れられる場合は可能)
  • ⾻格的に左右、前後のずれがある⽅。

price

安⼼の料⾦体系

当院では患者様に安⼼してインビザラインの治療を受けていただくために治療費を総額で決めています。毎回の管理料がかかりません。治療期間が延びても、追加の費⽤はかかりません。リテーナー(後戻り防⽌装置)も費⽤に含まれています

おサイフにやさしい分割プランもございます。分割払い(デントキュア)…最大120回までの分割プラン・カード払い…各種クレジットカードもご利用可能です

分割⽀払いの場合の料⾦例

部分矯正の場合

費⽤ ⽀払い回数
⽉々 6,116円(税別) 84回払い
⽉々 8,202円(税別) 60回払い
⽉々 13,088円(税別) 36回払い

上下の場合

費⽤ ⽀払い回数
⽉々 12,232円(税別) 84回払い
⽉々 16,405円(税別) 60回払い
⽉々 26,170円(税別) 36回払い

マウスピース矯正(インビザライン)の料⾦ これ以外の費⽤は⼀切かかりません。 ※歯列矯正は保険が適⽤されない⾃由診療です

インビザライン 上下の場合 800,000円(税別)
インビザライン first
(7〜9歳向けの矯正治療)
400,000円(税別)
インビザライン上or下の場合 490,000円(税別)
インビザラインGO部分矯正
(前歯だけの部分矯正治療)
400,000円(税別)

+

無料カウンセリング 無料
矯正治療中の診察費⽤ 無料
診査料⾦ 20,000円(税別)

その他オプション

アライナーチューイ 初回:無料
※追加(1パック)
:400円(税別)
追加アライナー 17,000円(税別)
診査料⾦ 28,000円(税別)

その他、詳しい料⾦につきましてはお気軽に当院までご連絡くださいませ。

お支払い方法についても
お気軽にご相談ください

ご質問・お悩みの⽅はこちらからご相談ください。

about

対象年齢と治療期間

矯正治療は何歳から何歳まで受けられますか?

矯正治療の年齢別グラフ
幅広い年齢層の⽅が
矯正治療を受けています!

平成20年に厚⽣労働省より発表された患者調査によると、歯列矯正治療を受けた推計患者数のうち、19歳以下は70%、20歳を過ぎてから治療された⼈の割合はおよそ30%となっています。成⼈を過ぎてから矯正を受けられた患者数の割合のみを⾒てみると、20代〜40代が約8割、50代〜70代が2割強を占めています。矯正治療は⼦どもの頃しか出来ないと思われがちですが、実は、幅広い年齢層の⽅が矯正治療を受けていることがわかります。

矯正の開始時期については、患者様の歯列の状態、歯の健康状態には個⼈差があります。
詳しくは歯科医師に直接ご相談ください。

治療期間はどのくらい?

平均的な治療期間は、1年〜2年。
数ヵ⽉で終わることも!

歯を移動させる量が少ないケースであれば、数ヵ⽉で終わることもあります。
時間がかかる複雑なケースでは、2年以上かかることもありますが、平均的な治療期間は、1年〜2年といわれています。 治療期間は先⽣の治療⽅針や治療計画等によって異なりますが、従来の矯正治療とほとんど変わりがないと、矯正医より報告されています。

flow

治療の流れ

「マウスピース矯正は、どんな⾵に治療が進むの?」「他の矯正⽅法と違いはあるの?」
そんな皆さまの疑問にお応えするため、
マウスピース矯正の治療の流れを詳しくご紹介します。

  1. step01

    カウンセリング

    患者さま専⽤に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。 取り外しが可能なアライナーの着脱⽅法やお⼿⼊れ⽅法、注意事項などを歯科医師が患者さまに説明します。アライナーは、装置の種類によって違いますが、1⽇に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

  2. step02

    精密検査

    マウスピース矯正による治療を希望される場合は、精密検査に進みます。 精密検査では、⼝腔内検査のほかにレントゲン撮影、顔や⼝の中の写真撮影を⾏ないます。
    そして、矯正装置(アライナー)を作るために歯の型採りをします。

  3. step03

    治療計画のご説明

    精密検査の結果をもとに歯科医師が治療計画を立て、患者さまにその内容と治療期間、費⽤についてご説明をします。 こちらも、納得がいくまで説明をしてもらうことが⼤切です。
    患者さまが治療計画と費⽤についてしっかり納得したら、治療の契約として治療がスタートします。

  4. step04

    矯正治療スタート!

    患者さま専⽤に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。 取り外しが可能なアライナーの着脱⽅法やお⼿⼊れ⽅法、注意事項などを歯科医師が患者さまに説明します。アライナーは、装置の種類によって違いますが、1⽇に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

    マウスピース矯正は装着ルールを守ることが⼤事です!

    患者さま専⽤に作製された矯正装置(アライナー)を装着します。 取り外しが可能なアライナーの着脱⽅法やお⼿⼊れ⽅法、注意事項などを歯科医師が患者さまに説明します。アライナーは、装置の種類によって違いますが、1⽇に装着する時間が決まっています。指定された時間装着しながら、治療の段階に合わせて新しいものにつけ替えていきます。

  5. step05

    治療終了!保定期間へ 歯並びが整ったら、⼀定期間は保定装置を装着して元の歯並びに後戻りするのを防ぎます。治療ステップは、マウスピース矯正の装置の種類によっても若⼲異なってきます。1回または複数回印象採取(歯の型どり)をするものや、⽯膏模型やデジタル動画によってマウスピース装置を作成するものなど様々です。

Q&A

お客様からのご質問

⼦どもの歯列矯正に関するご質問

歯列矯正は⼦どものうちに始めた⽅がいいの?

矯正治療には、永久歯が生え揃う前から治療をはじめる「第1期治療」と、永久歯が生え揃ってから行う「第2期治療」があります。
矯正治療の理想的な開始時期は、お子様の歯の噛み合わせ状態や顎の成長具合などによって異なりますので、まずは、相談してみることをお勧めします。

治療期間はどれくらいかかるの?

顎の成長や歯並びによって治療法や治療計画も異なり、またそれに応じて、治療期間も変わってきます。小児矯正治療は第1期治療と第2期治療の2つの時期に分かれ、矯正治療を始める時期によっても治療期間が異なります。

歯並びは、今はいいけど、将来悪くなることってあるの?

歯並びは様々な要因により変化する可能性があります。例えば子どもの頃の癖が歯並びに影響を及ばす場合や、噛み合わせに癖があって左右で噛む力が違うといった症状があったりすると、噛み合わせが変化し歯並びが悪くなってしまう可能性があります。

⼦どもの指しゃぶりで歯並びは悪くなるって本当?

小さい子どもは指しゃぶりや唇を吸ったり、噛む癖を持つことがあります。これにより歯や骨に外的な力が加わり、歯並びが変化することがあります。

⼦どものうちから不正咬合の予防はできる?

子どもの歯並びが悪くなる原因として、虫歯があげられます。そのため、虫歯予防をすることもとても大切です。また、指しゃぶりなどの癖が長い間続くことも不正咬合を起こす原因と考えられていますので、習慣や癖を見直して、早いうちに直せるようにしましょう。
[参考文献:歯科矯正学(医歯薬出版株式会社)P101-102]

⼦どもの歯並びで、すき間が多いけど⼤丈夫?

子どもの歯は人によって差異はありますが、すき間があるケースがあります。 これらは将来大人の歯が生えてくるスペースと考えられ、一概に異常とはいえません。
ですが、あまりにすき間が広かったり逆にすき間が全くなかったりする場合には、不正咬合である可能性も考えられるので、気になった場合は相談しましょう。
[参考文献:歯科矯正学(医歯薬出版株式会社)P68-69]

治療中・治療後の注意点に関するご質問

矯正治療中はむし歯になりやすいって本当ですか?

矯正治療中は口の中に装置があるため歯磨きがしづらかったり、食べかすが装置に付着してしまったりと、むし歯になるリスクが高くなる可能性があります。また、唾液による自浄性が低下しやすくなります。歯科医院でブラッシング指導など日頃のメンテナンスのサポートをしてくれますので、お口の中をいつも清潔に保つよう心がけましょう。
[参考文献:歯科矯正学(医歯薬出版株式会社)P337]

矯正治療中の歯磨きはどのようにすればよいのでしょうか?

【ワイヤー矯正装置の場合】
ハブラシは小回りが利き隅々磨けるように、ヘッド部分が小さめのものを用意します。歯と歯肉の境界部分をしっかり磨き、特にブラケットは汚れがつきやすいので丁寧に磨いてください。矯正治療中専用の歯ブラシもあり、また、歯科医院で治療中のブラッシング指導などメンテナンスのサポートも受けられます。
【マウスピース矯正装置の場合】
マウスピース矯正装置は取り外しが可能なため、治療中も普段通りに歯みがきができます。いつでも取り外して歯のお手入れができるため、健康な口腔衛生を保ちやすくなります。

治療中に避けた⽅が良い⾷べ物はありますか?

ガムやお餅などの粘着性の高いものは装置に付着しやすいため、避けた方が良いでしょう。また、お煎餅などの硬いものも、装置が傷ついてしまう可能性があるのでこちらも極力控えた方が良いかもしれません。また、コーヒーやカレーなど色素が強いものは装置に色が沈着してしまう可能性があります。

治療中に装置がどうしても痛くなったらどうするの?

慣れないうちは装置が口の中にあたり、痛みを感じたり、口内炎が出来たりする場合があります。そのような時は、専用のワックスなどがありますので、痛みを軽減できる方法をご提案します。

治療中に装置が外れてしまったら?

治療中に装置が外れてしまったら、出来るだけ早めに連絡をし、調整しましょう。

治療中は通院が必要ですか?

通院の頻度や回数は数週間に1度から数カ月に数回など、治療の進み具合によって様々ですが、装置の調整などのための通院が必要になります。

保定装置とはなんですか?

保定装置とは、矯正で歯を移動した後に歯を安定させるための装置です。
保定装置を装着していない場合、歯が後戻りという現象を起こし、歯並びが元に戻ってしまう可能性があります。保定装置のタイプにはワイヤー状のものからマウスピース型のものまであります。

治療後に、また歯並びが悪くなることはありますか?

矯正治療で動かした歯が元あった場所に戻ってしまう、一般的に後戻りと呼ばれる状態が起こる可能性はあります。原因として考えられることとして、十分な保定をしなかった、噛み合わせの調整が不十分だったことなどが考えられます。後戻りが起きないように、治療後もしっかりとケアすることが大切です。
[参考文献:歯科矯正学(医歯薬出版株式会社)P309]

費⽤に関するご質問

歯列矯正の費⽤はどれくらいかかりますか?

歯列矯正治療は、基本的に保険が適用されない「自費診療」になります。費用は歯科医院によって幅があり、また、歯の状態や治療期間等によっても違います。

医院によって治療費は異なりますか?

自費治療の場合、料金設定は各歯科医院によって異なります。また、同じメーカーの矯正装置であっても医院によって費用が異なる場合があります。

治療費の分割払いは可能ですか?

歯列矯正治療は自費治療のため高額になる場合が多く、そのため分割払いを用意しています。
分割払いの場合、クレジットカードや信販会社などを利用することになります。詳しくはこちらをご覧ください。

医療費控除で治療費が戻るって本当ですか?

噛み合わせが健康や成長に影響を及ぼし、矯正が必要と認められた場合、その治療費は医療費控除の対象となります。通院のための交通費も医療費控除の対象となりますが、自動車での通院の場合ガソリン代は対象とはなりません。また、医療費控除の申請には領収書が必要となりますので、大切に保管してください。
審美治療のために行われる歯列矯正は医療費控除の対象外となる可能性がありますので、ご注意ください。参考:国税庁HP

相談するだけでも費⽤はかかりますか?

無料相談や、無料事前カウンセリングを行っております。ただし検査などを行う場合、別途検査などに費用がかかりますので、事前にご相談ください。

治療以外でかかる費⽤はありますか?

治療以外にケア用品やメンテナンス用品に費用がかかる場合があります。

不安なことを全てお話しください

ご質問・お悩みの⽅はこちらからご相談ください。